よくある質問
ホーム > よくある質問

よくある質問

シドニーマラソンに関連する、よくある質問へのご回答をまとめました。

エントリー手続き編

Q1.

マラソン大会参加のキャンセル、マラソン種目の変更はできますか?

A1.

マラソン大会の参加をキャンセル(エントリーの取り消し)をする場合:
シドニーマラソン2017大会を申込み後(エントリー代金を支払い後)に参加を
取り消す場合は2017年7月31日迄でしたら、手数料の25%を差し引いたエントリー代金の残額を払い戻しいたします。なお、2017年8月1日以降はエントリーの取り消しは出来ますが、エントリー代金の返金はありません。
返金の手続きに関しましては、シドニーマラソン日本事務局でいたします。

種目を変更する場合:
種目の変更は2017年9月13日から、現地の エクスポ会場にあります、「チェンジ・デスク」にて受付をします。「チェンジ・エべント・フォーム」に記入の上申し出ください。
なお、エントリー代金の扱いは次のようになります。

1) 変更する種目のエントリー代金が高いエントリー代金から安い代金に変更する場合の差額の支払いはありません。
(例えばフルマラソンからハーフマラソンに変更する場合)
2) 変更する種目のエントリー代金が安いエントリー代金から高い代金に変更する場合は差額の支払いはあります。
(例えばハーフマラソンからフルマラソンに変更する場合)

なお、いずれの場合も変更希望の種目の定員以内の場合に限ります。定員がオーバーしている場合は変更できない場合があります。

日本人ランナーの方ですでにシドニーに到着している方は、エクスポ内の「日本人ランナー専用受付」にて、手続きのお手伝いをいたしますのでお申し出ください。
また、日本出発前の変更につきましては、エントリーシステム(Runtes など)では、変更は出来ませんので、シドニーマラソン日本事務局にご連絡ください。

Q2.

グループで一緒に参加するのですが、ゼッケン番号を連番にしてもらえますか?

A2.

エントリー用紙の「連絡事項」欄にグループの参加者名をお書きください。人数が多い場合は事務局にご連絡ください。ただし受付作業の過程で順番がずれるなどして連番とならない場合がありますので、ご了承ください。

Q3.

Tシャツのサイズが、日本とオーストラリアでは異なると聞きました。どのようなサイズを選べばよいのでしょうか?

A3.

サイズに関しましては、【S. M. L. XL. XXL】サイズが用意されます。最近の日本人ランナーの方々も、体格が大きくなっていますので、オーストラリアのサイズとあまり変わりありません。なお、女性サイズは特に用意しておりません。

シドニー現地編

Q1.

シドニーについてからしなければならない手続きなどはありますか?

A1.

個人で直接日本事務局又はランネット、スポーツエントリー、スポーツナビDoにてエントリー手続きをした方は、「イベント・キット」(計測チップ付ゼッケン番号、レースガイドなど)をご自分で受け取る必要があります。また旅行会社を通じてエントリーした方でも、旅行会社の方から大会本部でゼッケンなどを直接受け取るように指示を受けた方は、大会本部(アシックス・イベント・エキスポ)の「日本人ランナー専用受付」にお越しください。受付時間は「イベント・キット引換証」の受け取りの項目を参照してください。

Q2.

イベントキット(ゼッケンなど)引換会場が混んでいると聞いたのですが。(日本人ランナー専用受付)

A2.

時間帯によっては混みあいますが、ただし一日中ずっと混んでいると言うわけではありません。少しお待ちいただければ大丈夫です。日本人ランナーの方はマラソンの前々日、前日の午前中に受け取りにみえる傾向があります。なお、順番に受け付けますが、「ゼッケン」が見つかった順にお渡ししますので、ご了承ください。

Q3.

現地のイベントキット(ゼッケンなど)引き換え会場には日本語のわかるスタッフはいますか?

A3.

会場内に「日本人ランナー専用受付」が設けてあり、日本事務局スタッフまたは現地の日本人留学生がボランティアでアシストしますので、何か不明な点がありましたらお気軽に話し掛けてください。
なお、「日本人ランナー専用受付」は9月13日(水)~16日(土)の4日間設営されます。

レース当日編

Q1.

スタート地点まではどのようにして行けばよいのですか?

A1.

City Rail

City Rail

スタート地点に向かうには電車がもっとも便利です。電車はシティーの中心「セントラル駅」(Central Station)から3つ目、「タウンホール駅」(Town Hall Station)から2つ目の「ミルソンズポイント駅」(Milsons Pont Station)(約10分程度)になり、当日朝4時30分頃から運行されます。また、スタートはミルソンズポイント駅から徒歩2~3分の所になります。なお、旅行会社からお申し込みの方は、旅行会社にお問い合わせ下さい。
当日、シティーからウォーミングアップもかねハーバーブリッジの歩行者道を渡ってスタート会場まで行くこともできます。橋の歩道は歩けます。タウンホールから5km程度、徒歩約30分です。但しハーバーブリッジの車道は、当日朝4時以降は封鎖されます。

Q2.

何時までにスタート地点に行けば良いですか?

A2.

スタートは種目によって異なりますが、最低限のウォームアップとトイレ、そしてスタートエリア内での整列を考えますと、遅くとも1時間前にはスタート地点に到着するようにおすすめします。
ほとんどの方は、1時間以上前には到着して、スタートエリア脇の公園でウォームアップをしたり、仲間同士で記念撮影などしています。またスタート地点の後方に仮設トイレを用意しておりますが、時間帯によっては非常に混みあいますので余裕を持ってご利用ください。なお、スタートはシード制(A,B,C順 時間差スタート)を採用していますので各人のスタート順をご自分でご確認ください。

Q3.

手荷物はどうしたらいいですか?

A3.

1.マラソン大会当日
ランナーの方の手荷物預かり場所はスタート会場内(本部テント並び)にあります。
ゼッケン受付時に渡された手荷物預かり用のビニール袋にご自身のゼッケンナンバー(ステッカー)を貼り付けの上お預けください。
レース終了後はリカバリービレッジ内にあります「荷物受取所」で、ゼッケンを提示してお受け取りください。
なお、午後2時30分を過ぎましても、引き取りのない荷物に関しましては、一旦大会本部にまとめて回収されますのでご注意ください。回収後の荷物の捜索は時間が掛りますのでご了承ください。

大会当日の、フルマラソン、ハーフマラソン そして ブリッジラン(10Km)の各種目に参加の方がたの手荷物は、トラックにてリカバリービレッジ内の「手荷物受取所」に運搬されます。特にブリッジランの方は7時までにお預けください。7時以降になりますと、受取所での受け取りが遅くなる場合がありますので、ご了承ください。
なお、ファミリー・ファンラン(3.5Km)に参加の方の荷物は大会当日はお預かりしませんので、エクスポ会場でお預けください。

 

deposit

2.マラソン大会開催日以前 (エクスポ会場でのお預け)
アシックス・イベント・エクスポの期間中、エクスポ会場の入り口の前にテントでの「手荷物預所」が設営され、大会当日の手荷物を前もって預けることが出来ます。これは、大会当日の道路封鎖等による、スタート会場からの運搬の遅延による皆様のご不便を防ぐためです。
なお、“フルマラソン”のランナーに限り、大会前にエクスポ会場特設テントでお預けになりました荷物は、フィニッシュ近くのオペラハウス階段下の「特別荷物受取所」で、受け取ることが出来ます。 
大会当日、スタート会場内でお預けになりました荷物は、全てリカバリービレッジ内の「荷物受取所」での受け取りとなります。

charity

 

3.大会本部から・・・・チャリティーにご協力ください!
シドニーマラソンの恒例として、大会当日は古いウインドブレーカー等を着用してスタート地点に並び、スタート直前に道路脇にそれらを捨てていくランナーが多くいます。
これは、古くなったウインドブレーカーや衣類等を寄付していただく目的での行動で、大会本部ではランナーがスタート後、捨てられた衣類等を集めチャリティーで必要な施設に寄付をしています。

Q4.

コース上の距離表示はどうなっていますか?

A4.

キロ表示となり、5キロごとに表示があります。

Q5.

toilet

コース中にトイレはありますか?

A5.

コース中にトイレはあります。スタート地点はもとより、マラソンコース上の各種目ごとに次の通り設置されます。
フルマラソン、ハーフマラソン:2.5kmから5kmごと ブリッジラン(9km):5kmと7.5km地点

Q6.

完走Tシャツはどうやって受取れば良いのですが?

A6.

フルマラソンを無事完走されましたらリカバリービレッジ内にあります「完走Tシャツテント」に行ってください。
ボランティアがあなたのゼッケンをチェックし、完走Tシャツをお渡しします。