大会概要
ホーム >  最新ニュース

最新ニュース

シドニーマラソンや姉妹マラソンに関連する最新のお知らせを発信しています。

2017.03.16 姉妹マラソン
名古屋シティーマラソン

シドニーマラソン姉妹マラソン、名古屋シティーマラソン開催


去る3月12日(日)に 「名古屋シティーマラソン」が開催され、シドニーマラソンから派遣されました Ms. Lexy Gilmour と Mr. Brad Milosevic の両選手がハーフマラソンにおいて優秀な記録で優勝を果たしました。
当日は「名古屋女子マラソン」と並行して行われ、ハーフマラソンでは男子9,256人、女子3,077人のエントリーがありました。

両選手の記録は次の通りです。

女子ハーフマラソン: 第一位  Lexy Gilmour   1:16:53
男子ハーフマラソン: 第一位  Brad Milosevic  1:04:53

なお、シドニー派遣選手の優勝は、男子は4連勝、女子は3連勝と断然の強さを発揮しています。
今年9月17日に開催されますシドニーマラソン(シドニー・ランニング・フェステイバル)には今回の名古屋シティーマラソンから優秀な男女の選手が1名ずつ派遣されることになっています。
シドニーマラソン日本事務局では、名古屋シティーマラソン事務局のご協力で、名古屋ドームで行われました「名古屋マラソンエクスポ」にてシドニーマラソンブースを3日間オープンし今年のシドニーマラソンの宣伝をし、多くのランナーの方々が訪れました。(寺)

 

 

2017.02.27 姉妹マラソン
延岡マラソン

シドニーマラソン友好マラソン 延岡西日本マラソン 開催


第55回を迎えました、「延岡西日本マラソン」が2017年2月12日(日)に宮崎県延岡市で開催され全体で男女約500人の選手が参加しました。 シドニーからも昨年に引き続き男子ランナーが招待選手として参加しました。
上位優秀選手から大会本部によりシドニーマラソン2017の大会出場が推薦されます。

主な大会の記録(順位)はつぎの通りです。

1.松尾 良一  (旭化成)        2:13:36
2.服部 翔太  (Honda)      2:14:19
3.奥谷 裕一  (大塚製薬)       2:14:25
36. Gary Mullins (オーストラリア陸連)  2:39:54
(ギャリー・マリンズ)

優勝しました 松尾選手は昨年に引き続きの二連覇を達成しました。
シドニーマラソンからの派遣選手のGary Mullins選手は、2015年、2016年の100km世界選手権のオーストラリア代表選手でした。
また、シドニーマラソン大会本部長であります Wayne Larden(ウェィン・ラーデン)も同行し、シドニーマラソンのスポンサーであります、旭化成の関係者との交流をしました。

 

 

2017.02.15 事務局からのお知らせ

2017年大会ウェブサイトを公開しました。

2017年大会ウェブサイトを公開しました。最新の情報をこちらで発信していきます。