大会概要
ホーム >  最新ニュース
シドニーマラソン 日本事務局長

2017年のニュース、お知らせ一覧

2017年に発信したシドニーマラソンに関連する情報です。

 

2017年9月23日


2017シドニーマラソン(シドニー・ランニング・フェステイバル)開催


2017年9月17日(日) 2017シドニーマラソン(シドニー・ランニング・フェステイバル)が快晴、微風、温度は9~17度と絶好のマラソン日和の中、シドニー市内の特別コースで開催されました。

男子フルマラソンの部では、服部翔太選手(本田)が2時間15分16秒でエチオピア、ケニヤの選手をおさえて優勝し日本人選手として3年連続の優勝を飾りました。 また、女子フルマラソンでは、エチオピア出身で、現在はオーストラリア ビクトリア州在住のMakda Harun Haji 選手が、本大会女子マラソンの新記録、2時間28分04秒で優勝し,今年のオーストラリア・女子マラソン・チャンピオンとなりました。なお、オーストラリア・男子マラソン・チャンピオンは 本大会に出場のビクトリア在住のJai Edmonds 02:29:28が初のチャンピオンとなりました。

全種目の参加者約33,000人、そして海外66カ国から約2000人の参加者があり日本からのランナー数は500人を超える参加でした。 主な公認種目の上位3位までの成績は次の通りです。

Blackmores Sydney Marathon (公認)
男子 フルマラソン 
1位 Shota Hattori (Japan) 服部 翔太(本田) 2:15:16
2位 Werkuneh Seymour Aboye (Ethiopia) 2:15:36
3位 Sammy Kigen Koriri (Kenya) 2:15:54

女子 フルマラソン
1位 Makda Harun Haji (Australia) 2:28:04
2位 Bornes Jepkirui Kitur (Kenya) 2:29:01
3位 Mercy Jerotich Kibarus (Kenya) 2:30:12

Blackmores Sydney Half Marathon(公認)
男子 ハーフマラソン
1位 Thomas De Canto (Australia) 01:05:00
2位 Kiyotaka Sasaki (Japan) 佐々木 聖和(駒沢大学) 01:05:09
3位 Matthew Cox (Australia) 01:06:45

女子 ハーフマラソン 1位 Lauren Reid (Australia) 01:16:56
2位 Eriko Kushima (Japan) 九嶋 映莉子(ノーリツ) 01:17:19
3位 Gemma Jenkins (Australia) 01:19:22

Blackmores Bridge Run (10Km) (公認)
男子 ブリッジ・ラン(10Km)

1位 Adrian Plummer (Australia) 00:31:06
2位 Scott O’Connor (Australia) 00:31:27
3位 Matthew Hudson (Australia) 00:31:33

女子 ブリッジ・ラン (10Km)
1位 Eloise Wellings (Australia) 00:34:35
2位 Hayley Gustard (Australia) 00:35:21
3位 Lara Hamilton (Australia) 00:36:00

なお、本大会の詳しい成績は www.sydneyrunningfestival.com.au でご覧いただけます。


 

2017年9月18日


シドニーマラソン2017成績証の出し方


シドニーマラソン2017の各人の成績証はシドニーマラソン本部からは送られませんので各自、本部のウェブサイト(英文)から出してください。また、写真も同じようにして買うことができます。順序は次の通りです。

1.英文の 「Sydney Running Festival」 を出してください。
2.ブルー色の「2017 Results」 をクリックしますと、2017年の「Result (結果)」の下記の各種目の成績が出ます。
   「Blackmores Marathon」 (フルマラソン)
   「Blackmores Half Marathon」 (ハーフマラソン)
   「Blackmores Bridge Run」 (ブリッジ・ラン 10Km)
   「Blackmores Family Run」 (ファミリー・ファン・ラン 3.5Km)
(このページの下部に 「Search Option」 がり、ここから各人の成績に直接入ることも出来ます。)
3.参加されました種目をクリックしますと、全員の成績が出ます。その、ご自分の成績の右端に緑色の「results」と出ますので、
  そこをクリックしてください。
4.各人の順位とタイムが出ましたら、その行の右端に緑色の「view」がありますので、そこをクリックしてください。 
  各人の成績ページとなります。
5.ご自分のページの右側に、下記の項目が並んでいますので、必要な項目をクリックしてください。
   「share on Facebook」
   「share on Twitter」
   「download certificate」(赤色)
(記録証明書です。このページを各自でプリントしてください。)
「view your photo」 (各自の写真集です。写真はここから注文で来ます。)

もし、この方法で成績証が出ない場合は、事務局,の寺本にご連絡ください。 
E-Mail: contact@sydneymarathon.jp


 

2017年8月25日


リカバリー・レッジに「Japan Help Desk」ができます。


マラソン大会当日、オペラハウスの正面を背にした丘の上(王立植物園の一部)に、リカバリー・ビレッジがオープンします。

リカバリー・ビレッジは、「ゾーンA」と「ゾーンB」に分かれていますが、「ジャパン・ヘルプ・デスク」のテントはオペラハウスが正面に見えます 「ゾーンA」 にあります。 日本人スタッフが8時から12時まで常駐(予定)することになっています。なお、テントは13時頃まではオープンしています。

テント内には、テーブルと椅子が用意されていますので、参加者の皆さまには、自由にご利用いただけます。 ただし、飲み物などはありませんのでご了承ください。

詳しくは、右の「リカバリーレッジ マップ」を参考にしてください。(クリックでPDFファイルが開きます。)


 

2017年8月25日


今年も実業団の選手が派遣されます。


毎年、シドニーマラソン大会には実業団の選手の方々が出場します。今年は次の選手の方々が「男子 フルマラソン」に出場の予定です。

服部 翔太 選手 (本田)  (ベストタイム 2:14:19)
小山   司 選手 (スバル)  (ベストライム 2:13:58)
竹内 竜真 選手 (日立物流)  (ベストライム 2:14:28)
森田 知行 選手 (カネボウ)  (ベストタイム 2:09:12)

 

姉妹マラソンからも次の選手が派遣されます。


シドニーマラソンは「名古屋シティーマラソン」と「かすみがうらマラソン」と姉妹マラソンの関係にあります。毎年、姉妹マラソンの交流としてお互いの大会からの選手交流をしています。
今年のシドニーマラソン2017には、今年開催されました「名古屋シティーマラソン」と「かすみがうらマラソン」から、次の選手が派遣され、フルマラソンとハーフマラソンに出場の予定です。

名古屋シティーマラソン (3月12日開催)  

男子フルマラソン 神谷 泰光 (中京大クラブ) 名古屋シティーマラソン 2017 ハーフ 第5位 (1:10:31)
女子ハーフマラソン 成瀬 優 名古屋シティーマラソン 2017 クオーター第1位 (38:45)

 

かすみがうらマラソン (4月16日開催)  

男子フルマラソン 牧野  冴希 (DNP 大日本印刷) かすみがうらマラソン 2017 フルマラソン 第1位 (2:23:25)
女子フルマラソン 水清田 有紀 (エスエス製薬) かすみがうらマラソン 2017 フルマラソン 第1位 (2:51:43)
男子ハーフマラソン 佐々木 聖和 (駒澤大学) かすみがうらマラソン 2017 10マイル 第1位 (0:49:21)
女子ハーフマラソン 九嶋 映莉子 (ノーリツ) かすみがうらマラソン 2017 10マイル 第1位 (0:58:25)

 

2017年8月1日


定員に達したため、お申込みは締め切らせていただきました。


シドニーマラソン日本事務局 主催

「2017 ポスト・イベント・パーティー」を開催します。


開催日: 9月17日(日) 
(マラソン大会当日です。)


時 間: 17:00 ~ 19:00
会 場: Phillip’s Foote (フィリップス フーテ)
Licensed Restaurant & Bar
101 George St. Sydney 
TEL: +612-9241-1485
http://www.phillipsfoote.com.au
定 員: 約80名
参加費: ありません。 ただし、飲み物と食事代金はご自分でお支払いください。
申込み方法: contact@sydneymarathon.jp 宛てにメールで申し込んでください。
(名前、参加種目、人数、を明記してください。フォーマットはありません。)
締切り: 9月7日(木)
(但し、定員になりましたら期日前でも締め切らせてもらいます。
ホームページでお知らせします。)  

 

このパーティーは、シドニーマラソン日本事務局の主催です。
会場はオーストラリア国の発祥の地でありシドニーの歴史的な地、Rocks (ロックス)地区にあります、典型的なオージーのバー&レストラン(パブ)です。(写真参照、ジョージストリートに面しています。)
地ビールとオージービーフのステーキを各自好きなだけ召し上がれます。(支払いは各自です。)
シドニーの楽しい思い出を作っていただければ幸いです。
パーティーには、シドニーマラソン特別コーチの市橋有里さん、マラソン専門の雑誌、「クリール」 の 前編集長の樋口さんもジョインします。樋口さんは今年で5回目の参加で毎年、フルマラソンを取材しながらの完走です。

では、皆様の健闘を祈ります。

寺本 洸  シドニーマラソン日本事務局
TEL:(03) 3264-0446 (携帯 090-9305-4841 シドニーも同じ)   

E-Mail:contact@sydneymarathon.jp

 

2017年7月10日


シドニーマラソン2017 2017年9月17日開催

エントリーのアーリーバード料金は7月31日までです。



シドニーマラソン2017もあと2か月余りとなりました。
エントリー料金が7月31日までと8月1日からとは違います。
7月31日までに申し込みの方はアーリーバード料金が適用となり、8月1日以降はスタンダード料金となります。
例えば、フルマラソンでは次のようになっています。

7月31日まで   アーリーバード料金 15,800円
8月1日から    スタンダード料金   17,100円


フライトの予定などが決まっている方は、早めに申込しましょう!
なお、フルマラソンはエントリーの人数の制限はありませんが、他の種目につ きましては制限があります。ただ、日本事務局の枠はまだ余裕がありますので 、安心してお申し込みください。
なお、留学や語学研修などでシドニーに行かれる方で、早めに日本を出発する ために、 ゼッケン引換証(E チケット)の受領が間に合わないと思われる方は日本事務 局に お申し出ください。メール等での送付も承っています。

日本事務局 寺本  TEL: 03-3264- 0446

 

2017年6月9日

SKINS AMBASSADOR PROJECT

シドニーマラソンキャンペーン

 

スキンズアンバサダープロジェクトにご応募頂いた方の中から、
抽選で1名様に 「シドニーマラソン2017大会」ツアーをプレゼント!

シドニーマラソン日本事務局では、シドニーマラソン2017大会(シドニー・ランニングフェスティバル)のスポンサーの一社であります スキンズ社の、「スキンズ アンバサダープロジェクト」 のプレゼントであります「シドニーマラソンツアー」 1名様のご招待に協力し、参加されるエントリー代もサポートします。
なお、シドニーマラソンツアーはJTBが企画、催行しています 「JTBシドニーマラソン2017ツアー、羽田発着2泊5日」に参加していただきます。

キャンペーンの詳細は:
スキンズアンバサダープロジェクト
http://www.skins-jp.com/ambassador/

JTBマラソンツアーの詳細:
http://sports.jtb.co.jp/triwwwp/tours/view/628/bwtk42017-01marathon

 

2017年5月25日

「日本事務局 練習会」を開催しました。

 

5月20日(土)快晴、真夏のような太陽がギラギラと照りつける中、市橋有里特別コーチそして、世界の数多くのマラソン大会を取材、参加している、クリール編集長、樋口さん等の指導の下、「シドニーマラソン2017 日本事務局練習会」が皇居のランニングコースで開催されました。募集満員の20名のランナーが、市橋特別コーチの適切な指導の下、ストレッチの後、皇居を軽く(?)2周、汗をかきかきの特訓に励みました。

ランニング後、鹿屋アスリート食堂にて、市橋有里特別コーチからの夏場の練習のアドバイスとシドニーマラソンに詳しい樋口編集長からの現地コースや気候などの説明があり、参加者からの質問などの後、ランチ会食で練習会は終了しました。

(練習会会場:10:00 ~ 14:00 皇居並びに鹿屋アスリート食堂 神田錦町本店)


 

2017年4月21日

5月20日(土) シドニーマラソン2017国内練習会(東京)

 

2017年9月17日に開催されるシドニーマラソン2017。 大会に参加する、参加したい、興味があるというランナーを対象にした皇居練習会を開催します。 シドニーマラソンは日本との時差が1時間しかなく、風光明媚なシドニー市内を走ることができるため、 年々人気が高まっています。2016年大会は日本から約700名のランナーが参加しました。
練習会当日は、鹿屋アスリート食堂を起点に皇居周辺を走り、 ランニング後は昼食を食べながら、シドニーマラソンのコースガイドやツアーの紹介を聞きながら、 シドニーマラソンの魅力を知っていただければと思います。
当日は、2000年のシドニーオリンピックに出場した市橋有里さんも、スペシャルコーチとして登場 予定です。

受付場所=鹿屋アスリート食堂 本店前
受付時間(当日)=9:00~9:30
deposit開催時間=9:30~14:00
参加費=1000円(ロッカー使用料は各自負担になります)
定員=20人
ゲスト=市橋有里さん(2000年シドニーオリンピック出場)

【スケジュール】
9:00  受付開始
9:30  鹿屋アスリート食堂~皇居1周
11:00 鹿屋アスリート食堂2階にて昼食&説明会
14:00 終了予定


問い合わせ:シドニーマラソン2017 公式 Facebook まで。
https://www.facebook.com/sydneymarthonJP/?ref=bookmarks
協力=ランニングマガジン・クリール

 

2017年3月16日

ブリッジ・ラン、 ファミリー・ファンラン  距離とフィニッシュの変更のお知らせ

 

deposit

ブリッジ・ラン9Kmが公認コースの 「10Km」 に変更となりました。

先にお知らせしましたように、第17回 シドニーマラソン2017大会から、今までブリッジ・ラン9KmがAIMS公認レース 「ブリッジ・ラン10Km」となり、コースも部分的に変更されました。 新しいコースにつきましては、新コースマップを参照してください。
また、この距離の変更によりまして、フィニッシュは、王立植物園入口から 「オペラハウス前庭」に変更されました。(新コースマップ

 

depositファミリー・ファンラン4Kmが 「3.5Km」 に変更となりました。

上記、ブリッジ・ランの距離の変更に伴いまして、ファミリー・ファンランは4Kmから、「3.5Km」に変更となり、コースも含めてフィニッシュが、今までのオペラハウス前庭から「王立植物園入口」に変更になりました。 (新コースマップ

既に「ブリッジ・ラン」と「ファミリー・ファンラン」にエントリーの申込みをいただいていますランナーの方々につきましては、自動的に新しい距離を適用させていただきます。

2017.08.15 参加者ガイド&現地情報

シドニーマラソン2017の大会メダル発表!


シドニーマラソン2017の大会メダルが発表されました。
シドニーの世界文化遺産であるオペラハウスとシドニーハーバーブリッジがデザインされた各種目の大会メダルです。

メダル左から:フルマラソン、ハーフマラソン、3.5km、10km


日本事務局でのエントリー受付締切りは、8月31日(木)です。

2017.08.14 参加者ガイド&現地情報

大会レポート ハイライト


昨年行われましたシドニーマラソン2016の「レース前日」と「レース当日」のハイライトを添付しましたので、参考にしてください。
レース前日のEXPO会場やコンディショニング・ラン、そして大会当日のスタートやコースの途中の模様がハイライトされています。

シドニーマラソン レース前日は こちら
シドニーマラソン レース当日は こちら

2017.06.09 参加者ガイド&現地情報

オーストラリアの情報は? シドニーの情報は?


日本にはオーストラリア観光を紹介している観光局があります。
それらは、オーストラリア全体の観光宣伝をしている 「オーストラリア政府観光局」とシドニーがありますNSW州(ニュー・サウス・ウェールズ州)を観光宣伝しています 「ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局」 があります。
それぞれの観光局がオーストラリアへの旅行に役に立つ情報を発信しています。

URLは次の通りです。
   オーストラリア政府観光局: http://www.australia.com/ja-jp   
   ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局: http://jp.sydney.com/

さらに、オーストラリアの代表的な航空会社でありますカンタス航空は、シドニーマラソン特集とともにオーストラリアの詳細な観光情報も発信しています。 URLは次の通りです。
   カンタス航空: http://style.qantas.jp/sydneymarathon/   

これらの各観光局や航空会社のURLから観光情報を収集して、シドニーマラソンと共にシドニー並びにオーストラリアの旅を大いに楽しんでください。

2017.06.02 参加者ガイド&現地情報

マラソン大会前の現地日本事務局


かすみがうらマラソン
エクスポ会場では日本事務局が「日本人ランナー専用受付」を設置します。

今年のアシックス・イベント・エクスポは9月13日(水)~16日(土)までの4日間, シドニー市役所(タウンホール)のB1の大ホールで開催されます。

日本事務局はこのエクスポ会場で、「日本人ランナー専用受付」のデスクをオープンし 日本からのランナーの方々の 「ゼッケン(ナンバー)」 の引き換えのお手伝いをします。

受付のスタッフは、全て、現地に留学中の日本人の学生やワーキングホリディでシドニーに在住の若者と、そして私、日本事務局の寺本が4日間駐在し皆様のお世話をさせていただきます。

● シドニー市役所の地図はこちら
2017.06.02 参加者ガイド&現地情報

現地、シドニーでの 「コンディショニング・ラン」 のお知らせ


今年も 日本事務局主催 “コンディショニング・ラン” を開催します!

日本事務局では、恒例のシドニーマラソン大会前日、9月16日(土)に、日本人参加者を
対象とした 「コンディショニング・ラン」 を下記の日時で開催します。 

第一回  9月16日(土) 08:00 集合  約一時間 (約50名)
第二回  9月16日(土) 16:00 集合  約一時間 (約50名)

集合は ハイドパーク (Hyde Park) の大噴水前に時間前に集合。
コーチは 2000年のシドニーオリンピック出場の市橋有里特別コーチとランニング・マガジン、クリール編集長の樋口コーチが、実践に即した指導をいたします。
マラソンコースの説明、ストレッチ、そして軽いジョギングを行います。
トレーニングコースはハイドパークからオペラハウスを経由してサーキュラキー(Circular Quay)までの約3.5Kmです。 参加は自由で無料です。

希望かたは、エクスポ会場の「日本人ランナー専用受付」でゼッケンの引換の際にお申し出ください。

● ハイド・パークの地図はこちら

 

かすみがうらマラソン

2017.04.17 姉妹マラソン
かすみがうらマラソン

シドニーマラソン姉妹マラソン、かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン開催


「第27回かすみがうらマラソン」が4月16日(日)快晴の土浦市で開催されました。

大会本部によりますとエントリー数合計は23,731名、フルマラソンの部では男女合計16,107名との報告でした。
シドニーマラソンからは、Vlad Shatrov(ブラッド・シャトロブ)が派遣選手として、フルマラソン男子の部に出場し 2時間34分52秒 の成績で第7位と健闘しました。
当日は天気快晴で気温が27度近くまで上昇し、各選手は暑さとの戦いとなりました。

今回もシドニーマラソン大会本部長のWayne Larden(ウェイン・ラーデン)も姉妹マラソンの代表として、またシャトロブ選手のコーチとして参加、かすみがうらマラソン大会本部長である中川清土浦市長との交流を深めました。

「シドニーマラソン」と「かすみがうらマラソン」は今年で姉妹マラソン提携10周年を迎え、今年の 9月17日にシドニー市で開催されます第17回シドニーマラソンへは、かすみがうらマラソンでフルマラソン男女並びに10マイル男女の優秀な成績の4選手が派遣される予定です。

 

 

2017.03.16 姉妹マラソン
名古屋シティーマラソン

シドニーマラソン姉妹マラソン、名古屋シティーマラソン開催


去る3月12日(日)に 「名古屋シティーマラソン」が開催され、シドニーマラソンから派遣されました Ms. Lexy Gilmour と Mr. Brad Milosevic の両選手がハーフマラソンにおいて優秀な記録で優勝を果たしました。
当日は「名古屋女子マラソン」と並行して行われ、ハーフマラソンでは男子9,256人、女子3,077人のエントリーがありました。

両選手の記録は次の通りです。

女子ハーフマラソン: 第一位  Lexy Gilmour   1:16:53
男子ハーフマラソン: 第一位  Brad Milosevic  1:04:53

なお、シドニー派遣選手の優勝は、男子は4連勝、女子は3連勝と断然の強さを発揮しています。
今年9月17日に開催されますシドニーマラソン(シドニー・ランニング・フェステイバル)には今回の名古屋シティーマラソンから優秀な男女の選手が1名ずつ派遣されることになっています。
シドニーマラソン日本事務局では、名古屋シティーマラソン事務局のご協力で、名古屋ドームで行われました「名古屋マラソンエクスポ」にてシドニーマラソンブースを3日間オープンし今年のシドニーマラソンの宣伝をし、多くのランナーの方々が訪れました。(寺)

 

 

2017.02.27 姉妹マラソン
延岡マラソン

シドニーマラソン友好マラソン 延岡西日本マラソン 開催


第55回を迎えました、「延岡西日本マラソン」が2017年2月12日(日)に宮崎県延岡市で開催され全体で男女約500人の選手が参加しました。 シドニーからも昨年に引き続き男子ランナーが招待選手として参加しました。
上位優秀選手から大会本部によりシドニーマラソン2017の大会出場が推薦されます。

主な大会の記録(順位)はつぎの通りです。

1.松尾 良一  (旭化成)        2:13:36
2.服部 翔太  (Honda)      2:14:19
3.奥谷 裕一  (大塚製薬)       2:14:25
36. Gary Mullins (オーストラリア陸連)  2:39:54
(ギャリー・マリンズ)

優勝しました 松尾選手は昨年に引き続きの二連覇を達成しました。
シドニーマラソンからの派遣選手のGary Mullins選手は、2015年、2016年の100km世界選手権のオーストラリア代表選手でした。
また、シドニーマラソン大会本部長であります Wayne Larden(ウェィン・ラーデン)も同行し、シドニーマラソンのスポンサーであります、旭化成の関係者との交流をしました。