大会概要
ホーム >  森川優 シドニーマラソン2019 コラム
シドニーマラソン 森川優

森川優 シドニーマラソン2019 コラム

シドニーマラソン オフィシャル・トレーナー、森川優さんによるランニングアドバイスを掲載しています。

2019.05.18 森川 優 ランニングアドバイス

シドニーマラソン2019 コラム#1

シドニーマラソンへ向けてトレーニング スタート

 

昨年に引き続き、大会公式トレーナーとしてシドニーマラソンに参加される全ての日本人ランナーをサポートする、トレーナーの森川優です。

シドニーマラソン



2019年9月15日(日)に開催される「シドニーマラソン2019」。
すでにエントリーされた方も多いはず!
魅力あるシドニーを楽しみましょうね!

そして、まだ悩み中の方やいつか出てみたい!と思っている方!
まだまだエントリー締め切りまで時間があるので、シドニーマラソン情報を集めてみましょう!

アーリーバード・エントリー: 2019年7月31日まで
スタンダード・エントリー: 2019年8月1日~9月8日まで
レイト・エントリー: 2019年9月9日~9月15日まで

※エントリーの詳細は下記ごご参照ください。
http://www.sydneymarathon.jp/entry/

さてコラムでは、
オフィシャルトレーナーとして、シドニーマラソンに挑戦する日本人ランナーのみなさんをサポートするため、
・シドニーマラソン日本事務局主催イベントについて
・マラソンに必要なカラダづくりトレーニング
・レース当日に向けたトレーニングプラン
・マラソンに向けた心構え
などなど

役立つ情報をお伝えしていきます!

今回は、今年すでに開催されたシドニーマラソン日本事務局主催イベントでのトレーニング内容をもとに、ランナーに必要なトレーニング方法をお伝えします!

シドニーマラソン


自宅でできる“カンタン”なトレーニングを行いました!

椅子を使った腹筋トレーニング。 両膝を揃えて持ち上げ、下腹部の腹筋に刺激を入れます! 最初は時間を設定するのではなく、カラダの反応を見ながら行ってください!

“足が下がってきたら、もう一度持ち上げて10秒キープ” がキーポイント! 背もたれを使わず行うとさらに刺激が入ります!

シドニーマラソン


今回はもう一つご紹介! 椅子を使ったモモ裏〜お尻トレーニングです!
寝そべり、踵を椅子に乗せ、 股関節90度、膝90度の姿勢を取ります。

最初は両方の踵で椅子を押しながらお尻を持ち上げます。モモ裏〜お尻に刺激が入ってるのを確認しながら行いましょう!

ステップアップとして、写真のように片足を持ち上げた状態で、片側の踵のみでお尻を持ち上げるとさらに刺激が入ります!

一つ目でお伝えしたことと同様で、時間や回数を設定せず、カラダの反応を見ながらコツコツ行っていきましょう!

このように、日常生活であまり鍛えられない部分を、日常の中でチョットしたトレーニングをして、安定した走りができるカラダづくりをしていきましょう!

みんなとシドニーを走れる日が待ち遠しい!
また次回のコラムもお楽しみに!

シドニーマラソン