よくある質問
ホーム > よくある質問

よくある質問

シドニーマラソンに関連する、よくある質問へのご回答をまとめました。

日本国内での練習会

Q1.

大会前に日本国内で日本事務局主催の練習会は開かれますか。

A1.

日本事務局主催の 「シドニーマラソン練習会」(仮名) は、3月から7月頃まで、毎月開催の 予定です。 開催地は東京を中心として地方の都市(大阪 等)でも開催の予定をしています。
詳しくは、シドニーマラソン2020の日本語ホームページ 「2020日本事務局からのお知らせ」 を ご覧ください。 Facebookでもお知らせします。 

エントリー手続き編

Q1.

シドニーマラソン2020大会のキャンセル、 種目の変更は出来ますか。

A1.

キャンセル(エントリーの取り消し)をする場合:
シドニーマラソン2020大会を申込み後(エントリー代金を支払い後)に参加を取り消す場合は、 2020年7月31日迄でしたら、手数料の25%を差し引いたエントリー代金の残額を払い戻しいします。 なお、2020年8月1日以降は、エントリーの取り消しは出来ますが、エントリー代金の返金はありません。 なお、日本で申し込みをした方の返金の手続きに関しましては、シドニーマラソン日本事務局でいたします。 ただし、英語のホームページから申し込まれた方は、日本事務局では取り扱いできませんのでご了承ください。

種目を変更する場合:
種目の変更に関しましては原則は、2020年9月17日から、現地シドニーでのエクスポ会場にあります、「チェンジ・デスク」にて受付をいたします。「チェンジ・イベント・フォーム」に記入の上申し出ください。ただし、日本事務局をとおしてエントリーの申し込みをされた方は、とりあえず日本事務局にお問い合わせください。
なお、エントリー代金の扱いは次のようになります。

1)変更する種目のエントリー代金が高いエントリー代金から安い代金に変更する場合の差額の支払いはありません。 (例えば、フルマラソンからハーフマラソンや10Kmに変更する場合)
2)変更する種目のエントリー代金が安い代金から高い代金に変更する場合は差額の支払いが生じます。 (例えば、ハーフマラソン、10Kmからフルマラソンに変更する場合)

なお、いずれの場合も変更希望の種目の定員以内の場合に限ります。種目によって定員に達している場合は、変更できない場合があります。
さらに、種目の変更に当たりましては、オーストラリア・ドルで5ドルの手数料が必要です。

日本人ランナーの方で、すでにシドニーに到着している方は、エクスポ内の 「日本人ランナー専用受付」 にお申し出ください。手続きのお手伝いをいたします。
また、日本出発前の変更につきましては、エントリーシステム(Runtes 等)では、変更は受け付けていませんので、シドニーマラソン日本事務局にお問い合わせください。

Q2.

グループで一緒に参加するのですが、ゼッケン番号を連番にしてもらえますか?

A2.

エントリ―の申込みの際に、その旨をメモで記入してください。また、人数が多い場合は事務局に前もって ご連絡いただくと助かります。
出来るだけ、ご要望に沿うように本部に連絡いたします。 ただし、後日の追加などの場合は連番にはなりませんのでご了承ください。

Q3.

フルマラソンの完走T-シャツ のサイズが、日本とオーストラリアでは異なると聞きました。どのようなサイズを選べばよいのでしょうか?

A3.

サイズに関しましては、XS, S, M, L, XL, XXL 等のオーストラリアのサイズが用意されます。
一応、男女別のサイズが用意されていますが、ご希望に添えない場合があります。
大会申込用紙に希望のサイズに〇印をお願いしてますが、実際に受け取る時に変更される方が多々いらっしゃいますので、フィニッシュが遅くなると希望に添えないことがあります。
サイズに関しては、ウェィブ・サイトなどで各国との洋服サイズの比較が出ていますので、参考にしてください。

シドニー現地編

Q1.

シドニーに到着してから大会当日までにしなければならない手続きなどはありますか。

A1.

個人の方で直接日本事務局、またはランネット、スポーツ・エントリー、JSS(JTBスポーツ)などでエントリーの手続きをしたかたは ナンバー(ゼッケン番号)をご自分で受け取る必要があります。
「ナンバー引換証」(E-Ticket)をご用意の上、アシックス・イベント・エクスポ会場にあります 「日本人ランナー専用受付」 で ナンバーと引き換えてください。
旅行会社を通して、エントリーを申し込まれた方は、旅行会社にお問い合わせください。
エクスポの会場と引換え日時は次の通りです。
会場:シドニー市役所 (シドニータウンホール) B1特設会場

9月17日(木) 08:00~20:00
9月18日(金) 08:00~19:00
9月19日(土) 08:00~17:00 

なお、大会当日の引換えは,日本事務局としては受けておりませんので、ご了承ください。

Q2.

ナンバー(ゼッケン)の引換え会場が混んでいると聞いたのですが、状況を教えてください。

A2.

「日本人ランナー専用受付」 は、オーストラリア人やその他の国のランナーの受付けとは別となっており、日本人のランナーの方しか受付していません。なお、多くの方がシドニー空港に朝到着してから直接引換えにみえますので、大会2日前や前日のご前中は混むことがあります。
なお、受付は日本人スタッフが、順番に受付し、ナンバーが見つかり次第お渡ししていますので大きく遅れることはありません。

Q3.

エクスポ会場の 「日本人ランナー専用受付」 には日本語の判るスタッフはいますか?

A3.

「日本人ランナー専用受付」 には、日本の日本事務局のスタッフと現地の日本人留学生がボランティアでアシストできるように手配をしています。
日本事務局のスタッフは常駐していますが、ボランティアにつきましては応募の具合によります。

レース当日編

Q1.

スタート地点まではどのようにして行けばよいのですか?

A1.

City Rail

City Rail

スタート地点へ行くには電車をお勧めします。 電車(City Rail)は、シドニー市中心にあります 「セントラル駅」 (Central Station) の次の駅、「タウンホール駅」 (Town Hall Station) から2つ目の駅が 「ミルソンズ・ポイント駅」(Milsons Point Station) が降車駅です。
所用時間は、セントラル駅からミルソン・ポイント駅までは約10分~12分で、当日は朝4時半ごろから運行されます。
スタート地点はミルソンズ・ポイント駅から徒歩2~3分のところにあります、「ブラッド・フィールド公園」(Bradfield Park) そばの道路です。多くのランナーが、スタート地点に向かって、ぞろぞろと歩いていますので判らないことはありません。
(注)ライトレールは、スタート地点のミルソンズ・ポイントへは行きませんのでご注意ください。


Q2.

何時までにスタート地点に行けば良いですか?

A2.

スタートの時間は種目によって違います。最低限のウオームアップ、トイレ,写真撮影、そしてスタートエリア内での整列等を考えますと、遅くともスタート時間の1時間ぐらい前にスタート地点傍の 「ブラッド・フィールド公園」 に到着をお勧めします。
なお、スタートの後方に仮設トイレを用意していますが、時間帯によっては非常に混みますので、余裕をもってご利用ください。
スタートはシード制(A,B,Cのグループ順のスタート)となっていますので、各人のスタート順をご自分でご確認ください。

Q3.

手荷物はどうしたらいいですか?

A3.

1)マラソン大会当日(スタート前)
ランナーの方の手荷物預かり所はスタート会場(ブラッド・フィールド公園内)にあります。
ナンバー受付時に渡された手荷物預かり用のビニール袋にご自身のナンバー(スティッカー)を貼ってお預けください。なお、セキュリティーのための手荷物内のチェックがありますのでご了承ください。
レース終了後は、「リカバリービレッジ」内にあります 「荷物受取所」で、ナンバーを提示してお受け取り下さい。
なお、受け取り時間は種目や走行時間にもよりますが、原則、12時頃から14時30分の間となっています。 ただし、市内の交通状況によっては、12時前にはお渡しできる場合もあります。
午後、14時30分を過ぎましても、引き取りのない荷物につきましては、一旦、大会本部にまとめて回収されますのでご注意ください。回収後の荷物の捜索は時間が掛かりますのでご了承ください。
なお、ファミリー・ファン・ランに参加の方の荷物は、大会当日はお預かりしませんので、ご自分でお持ちください。

2)マラソン大会開催日前 (エクスポ会場入り口の特設荷物預所―テント)
アシックス・イベント・エクスポの期間中 (9月17日~19日)、エクスポ会場の入り口の手前に「手荷物預かり所」 の特設テントが設営され、大会当日の手荷物を前もって預けることが出来ます。
これは、大会当日の道路封鎖によるスタート会場からの運搬による皆様のご不便を防ぐためです。

なお、フルマラソンのランナーに限り、大会前にエクスポ会場特設テントでお預けになりました手荷物は、フィニッシュ後はオペラハウス横の 「特別手荷物受取所」 で受け取ることが出きます。
また、メダルや完走T-シャツもここで受け取ることが出来ます。

3)大会本部から・・・・チャリティーにご協力ください!
シドニーマラソンの恒例として、大会当日は古いウィンドブレーカーなどを着用してスタート地点に並び、スタート直前に道路脇にそれらを捨てていくランナーがいます。
これは、古くなった衣類を寄付していただく目的の行動で、大会本部では捨てられた衣類を集めてチャリティーで必要な施設に寄付をしています。

Q4.

コース上の距離表示はどうなっていますか?

A4.

キロ表示で、5キロごとに表示があります。

Q5.

toilet

コース中にトイレはありますか?

A5.

スタート地点はもとより、各種目のコース上に次の通り設置されています。
フルマラソンとハーフマラソン   2.5Km~5Kmごとになります。
ブリッジ・ラン(10Km)    5Kmと7.5Kmの地点です。

Q6.

フルマラソンの完走Tシャツとメダルの受取り場所は?

A6.

これは、手荷物を前日までに預けた方と当日に預けた方のよって違います。 手荷物を前日までにお預け方は手荷物の項を参照してください。
手荷物を当日にお預けになった方は、次のようになります。
フィニッシュ後、そのまままっすぐにボタニカル・ガーデン方向に行きますと、完走メダルを渡す所、 完走Tシャツを渡すところがあります。

Q7.

現地、シドニーでのコンディションニイング・ランはありますか。開催日と人数は?

A7.

日本事務局主催のコンディショニング・ランは次の日時で開催する予定です。
   日時:  9月19日  第一回 08:00から   第二回 15:00から
   集合:  ハイドパーク (Hyde Park)の大噴水のそばに集合。
   人数:  各会 約50名
   会費:  無料
なお、詳細は8月初旬にホームページで発表します。

Q8.

現地シドニーで、大会後のアフター・パーティーはありますか?

A8.

日本事務局主催の ポスト・イベント・パーティー は大会当日の夕方に予定しています。
2020年は9月20日(日)の17:00~19:00の時間で、シドニー市内のロックス地区にあります、古いパブ “フィリップス・フーテ” (Phillips Foote) で開催を予定しています。
定員は約100名で先着順、会費は無料ですが、飲み物や食べ物(ステーキ)は各自の負担となります。会場と時間が確定しましたら、ホームページ等で7月~8月にお知らせします。

Q9.

記録 (結果) はどのようにして、見ることが出来ますか。また、記録証はどのようにすれば、もらえますか?

A9.

各人の記録は、英語の ウェブサイト の、Result (結果) から見ることが出来ます。
この Result (結果) から 各人の記録表のページに行きますと、記録証がプリントすることが出来ます。ですから記録証はご自分でプリントしてください。 なお、同ページから写真も注文することが出来ます。
シドニーマラソンでは、ランナー各自の携帯に、自己記録のアプリを入れることが出来ますので、このアプリをとおして、ご自分、友人の記録が見ることが出来ます。
このアプリの情報は8月になりましたら、ホームページでお知らせします。